アイランドスピリットを以前沖縄で購入

アイランドスピリットというアクセサリーを以前沖縄で購入しました。そのときは、お店がちょっと胡散臭くて、友人たちは引いてしまっていて、一人で購入したのですが、なぜ購入しようと思ったかというと、別の友人が、光にすかしてみると海がみえると教えてくれたからでした。おもちゃのような見た目ですが、じつは、純銀で高くて、10000円程度しました。自宅に帰ってから使用していたのですが、重くて、なんだかあまり可愛くなかったので、気に入りませんでした。そんなとき、姉がアイランドスピリットをほめてくれたので、姉に上げることにしました。それからしばらくたったのですが、メルカリをみていたときにアイランドスピリットが出品されていました。なんだか、また欲しくなって、今度は種類が違うものを購入しました。値段は、1000円程度でした。なんと10分の1です。今度は小さいので、なんだか軽くて、かわいらしいです。気に入って使用できそうです。

アイランドスピリットを以前沖縄で購入

左利きの人には嬉しいお店なのではないでしょうか

今朝、朝の情報番組「ZIP!」を見ていたのですが、アメリカのサンフランシスコにあるショッピングモールで日本にはないような珍しいお店が紹介されていました。その中で私が目を引いたのが左利き専用の日用品を扱うお店です。いくつか商品が紹介されていたのですが、メジャーや計量カップです。確かに右利きの人が使うと右手で引っ張るのでメモリがそのままの表示で見れますが、左利きの人が左手で引っ張るとメモリは反対表示になります。計量カップも同じで、片方だけにしかメモリが書かれていない場合とても見にくいはずです。
私は右利きで主人も子供も両親、兄弟みんな右利きなので左利きの人の苦労はあまり知りません。最近は子供も左利きの子が多いので学校用品を購入する時、ハサミは左利き用のものを扱っていましたが日用品までは気が回りませんでした。きっと日本ではまだ左利き用の人のための物ってそこまで導入されていないのではと思うので日本でもこういったお店が広まるといいなと思いました。

左利きの人には嬉しいお店なのではないでしょうか